禁煙と食事療法ダイエットで血圧が下がりました

昨年の10月ごろ、営業職で毎日のように接待続きで不摂生な食事を行なっていた私は当時体重が100キロを超えていました。
これはさすがに病気になるのではないかと思ったため、たまたま家にあった血圧計で血圧を測ったところ、血圧が160を超えていました。

 

また私は当時タバコを吸っていたため、不摂生と喫煙が原因かと思いました。
そして少し恐ろしくなり、どうすればいいか医者に相談したところ、まずは禁煙すること、そして運動する時間がないのであれば食事療法という手段を取ってみてはと言われました。

 

病院を出たあと早速、薬局へ行き、ニコチンパッチを購入しました。
またその後、本屋へと行き、糖尿病患者向けの食事療法レシピ本を購入しました。
内容はと言うと1食500キロカロリーかつ、減塩などに気を使った食事レシピが書いており、これなら私でも続けられるのではないかと思い、実施してみることにしました。

 

最初は薄味などに慣れずとまどいましたが、どんどん減塩にも慣れてきて食事も楽しめるようになりました。
そして、禁煙も成功し、食事療法ダイエットも継続したところ、今現在ではトータルで30キロも減りました。
また血圧の値も現在であれば125の50と正常な値になりました。
今となってはホッとしています。
【43歳・男性】